あさき「神曲」発売前日メッセージ
2005.09.15更新

どうも皆さんこんにちは。夏を満喫しましたか。ひと夏のアレとかどうでしたか。
唇すぼめまくったおじさんです。
アルバムのアレでたまりまくったアレとかアレが色々終わって
やっとホッとしまくったところでメッセージをば。


突然ですが、8月15日深夜2時半を持ちまして、
アルバムの制作を無事終了することができました。丁度一ヶ月前です。
なんかもう凄い勢いで死ぬかと思いましたが、何とか終わりました。色んな意味でギリギリで。
収録中、天井の電球がパリンと割れたり、録ったアレにリアルにアレな声が入ってたり、
金縛にあって足元までなんか来てたり、機材がたて続けに壊れたり、
貼ってあったお札が焦げた話を聞かされたりと、色々興味深い感じでした。
だがしかし、そんなことはこの猫真似おじさんには些細なことです。塩もってきなさい。

そんなこんなで今回、あまり制約が無い(と思い込んだ)分、色々やってみました。
どうせやるならおもろいことやりてえなあと。そんなことをチョット思ったわけです
全曲色んなエンジニアの方にMIXしてもらったりとか何かそんなやつ。
なんで、いつもとは違う感じにおもしろくなってます。

まあ色々まあ、限られた時間のなかで出来る限りのコトやってみたんで、
楽しんでもらえるものにはなったかなあと。楽しめなかったら来客用コースターにしてください。
んでまあ、色々思うことはありますが、勢いあるアルバムにはなったかなあと思います。
アト、神曲聴いたあとはシッカリお祓いにいってくださいね^^

んじゃまあそんな感じで。明日になったら皆で世の中を憂いでみようヤッター俺らキモチワリー!


このページを閉じる